09
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
21
22
23
24
25
27
28
29
   

 唐突ですが、告知です。
 といっても、オークションじゃありません。
 イベントの告知です。
 昨日急遽決めました。
 リンク貼らせてもらってますが、10月30日に呉で行われる「呉ポドールフリマⅡ」のフリマに参加いたします。
 前から楽しそうな事やってるな~とは思っていたのですが、呉は遠いから自分には関係ないやと思っていたのです。
 今回気になって、呉へ行く気で調べてみると2時間ちょっとで行けそうなので、広島駅に行くのとそう変わらんなぁと思い、参加を決意いたしました。
 呉、初めて行くかも。遠いと思っていたけど以外と近かったんですね。

 で、今回のイベント、せっかくなので久しぶりにSDで参加します。
 幼SD中心。というかたぶん幼SDのみになるんじゃないかな、時間少ないし。
 この間、作りかけの幼SD服を大量発掘したのでそれを完成させて持っていこうと思います。夏物もあったけど秋物が多かったから丁度良いし。

 イベント、久しぶりです。
 楽しみ。
スポンサーサイト

部屋着は別腹で

 今回の出品物ラスト、ジェニーサイズ、部屋着セット。
 厳選したのですけど、これだけ群を抜いて画像が多くなったので、記事を分けました。

 キャミ、ドロワーズ、上着、クッション(ピンクに水玉柄の物のみ)のセットです。
 オク画像は、下着のカタログみたいな感じに、イヤらしくないセクシーさとかかわいらしさを狙ってみました。・・失敗してるかも。 y_nsetc_1.jpg


 ここからmomokoでの着用例。
 キャミの下に上着を重ね着してます。
 これをした時に、より可愛くなる様に上着は半袖なのです。
y_nsetc_2.jpg


 横から。
y_nsetc_3.jpg


 ジェニーだとキャミがぴったり目なので、キャミの上ボタン閉まらないのですけど、momokoだと閉まります。
y_nsetc_4.jpg


 故にキャミ単体だと、ぶかぶかです。
y_nsetc_5.jpg


 1枚目のロベさんと似てしまいましたが、momokoでもくつろぎポーズ。
y_nsetc_6.jpg


 リンクの自ブースから行けます。
 よろしくお願いします。

ピンク多め

 告知です。色々出品しました。
 ruruko1セット、ジェニー2セット、小物1点です。

 順に紹介していきます。
 まずruruko。
 キャミワンピ、チュニック、ズボン、グラニーバッグのセットです。
 キャミワンピ以外。ナチュラルな雰囲気。
y_rrk_glyp_1.jpg


 キャミワンピとバッグ。
 バッグの刺繍がポイントです。涼しくなってきたし、刺繍再開です。
y_rrk_glyp_2.jpg


 フルセットで。ピュアニーモXSに着せてます。
 うちのrurukoは白肌だから、普通肌に着せた雰囲気と、アゾンドール着用参考にどうぞ。
 このセット袖ぐりが広めなので、画像のハンドパーツを外さずとも着せられます。
y_rrk_glyp_3.jpg


 続きまして、ワンピのセット。
 もう少し続くと言っていた女優ワンピ。今の所これで一区切り。
 今回はスカートをフレアにして、上着を付けました。
 こちらはmomokoでの着用画像のみ。フルセット。
 やはり上着袖が寸足らずになります。
y_redset_1.jpg


 ワンピのみ。
y_redset_2.jpg


 続きましてドールハウスカテで出した、小物。座布団です。
 rurukoとの比較。
 どちらかというと座るというより、二つ折りにして枕にして使う事を想定した大きさにしました。
 故にmomokoなんかだと膝下が長い所為もあり、下のrurukoと同じポーズを取らせると足がはみ出ます。
 この柄2個組での出品です。
y_dh_zbns_1.jpg


 今回も、画像が多くなったので続きます。

研究の一環で専門家のお宅にお邪魔しました。

 告知続き。
 長くなったので2回に分けました。
 こちらでは主にmomokoと絡めた画像をお届けします。

 momokoと和本の比較。

y_dh_wbn_m1.jpg


 中はこの通り。本文は和紙を利用していてプリンタに通せないので無地です。私達筆じゃないし。

y_dh_wbn_m2.jpg


 和本小と。

y_dh_wbn_m3.jpg


 可動ボディだと読んでる仕草がより自然に。

y_dh_wbn_m4.jpg


 rurukoと。

y_dh_wbn_m5.jpg


 rurukoと小。

y_dh_wbn_m6.jpg


 禁断の箱を開ける瞬間。
 みたいな事も思いのまま。

y_dh_wbn_m7.jpg


 カフェさん、大学で日本文化を研究していて、専門家のお宅にお邪魔して色々見せてもらいましたの巻き。みたいな感じです。

 リンクのヤフオク自ブースから出品ページに行けます。
 よろしくお願いします。

虫干し的な

 告知です。
 こないだ旧宅を整理しに行った際、発掘してきたのは鉛筆だけじゃなかったのです。
 和本です。
 そういえば大昔、まだ相方が居てコミケとか県外のドールイベントによく出てた頃、作って出してたなあ、とちょこっと記憶がよみがえってきました。
 当時を振り返って懐かしくなって、ついつい作りすぎちゃったのでちょっと出してみます。

 という訳で恒例のドールとの比較画像。
 和本の大きい方、momoko用の着物まだ作ってないので、ティモテと。(画像で使用している和本は自分用の試作品です)

y_dh_wbn_j1.jpg


 収納箱付きのセットの箱と。

y_dh_wbn_j2.jpg


 開けて中身。

y_dh_wbn_j3.jpg



 和本大小と。小は1/6サイズじゃないと思います。1/12的じゃないかなと。このサイズのドールが手近にいなかったので比較画像ありませんが。

y_dh_wbn_j4.jpg


 リカサイズと和本大小。(ドールが手にしてる本は全て私物ですので、出品物ではありません)

y_dh_wbn_j5.jpg


 今回の出品物に囲まれて。
 虫干し中、ちょっと疲れて休憩中。

y_dh_wbn_j6.jpg


 ストレージボックスと。(ボックスの中の本は出品内容と異なります。)

y_dh_wbn_j7.jpg


 ジェニーサイズでまとめてみました。続きます。

ホットケーキとえんぴつ

 こんばんは、こでまりです。
 今回は久しぶりに告知じゃありません。
 ずいぶん前に買ってた小物を使って寸劇撮ってみました。
 小物はシルバニアで、「ふわふわパンケーキセット」。ずいぶん前に出た商品で、初夏頃買いに行ったお店では最後の1個だったんで、もう店頭には残ってないのかも知れません。
 一番手前の赤と紫の物体の乗った、波波したお皿以外テーブルの上はシルバニア小物です。
 家具類は無理だけど、料理小物の類はスケールが丁度良かったりするんですよね。
 食玩がキャラ物に走らざるをえない今、普通の料理小物が欲しい私にはシルバニアは有り難い存在であります。

y_mmk_pk1.jpg


 では、続きから小話どうぞ。
 長くなるので畳みます。

続きを読む

中堅と新人

 告知です。
 現在オークションにジェニー服を1点とドールハウスカテに小物を2点出してます。
 小物の方はクッションです。今回ブログ用に撮影してなかったので、オークション画面でご確認下さい。
 服の方はこの間も似た形を作りましたが、今度は布を変えて。ネックレスとペチ付きです。
 裏無しでシンプルな分作りやすくて、もう少しこの形続きそうです。
 で、今回の物は、布が綿サテンでしかも織り柄入り。ただでさえ縫いにくい綿サテンに、織り柄まで入ってる物だからダブルの縫い難さ。苦労しました。
 ハート柄っぽいのですが、分かりますでしょうか。

y_jyd_2.jpg


 因みにこの形のワンピ、個人的に女優ドレスと名付けてまして、今回のモデルさんもそれっぽい人を選んでみました。大御所まではいかない中堅っぽい感じ。名脇役とか。
 モデルのエリーゼさんはずいぶん前の子で、肩辺りで一巻きくるんと裾カールになっていたのをほぐしてます。名残を感じられると思います。
 憧れていた10周年の時記念に出た復刻のエリーゼっぽくなったので気に入ってます。
 下画像はホテルの立食パーティーっぽくと思ったのですが、飲み物が大きすぎましたね。あとパーティーなのにストローは変だよね。

y_jyd_1.jpg


 ここからmomokoボディ着用例です。
 横から。バックは参考に撮してるだけなので付属しません。

y_jyd_3.jpg


 今回、ボタンとボタンの数にこだわってみました。足つきの物なのでやや糸ループの引っかかりに不安点はありますけど、ボタン穴が見えないので見栄えは格段に上がってます。
 リアルさと着せ替えやすさのバランスを考えたら4個が限度だろうなぁと思いました。

y_jyd_4.jpg


 めるへんmomokoさんは、新人っぽいですね。「オーディション緊張する~」とか。

y_jyd_5.jpg


 そして可動がよいので楽しくて、ついつい画像が増えてしまう。

y_jyd_6.jpg


 リンクのオークションブースからどうぞ。
 拍手並びに閲覧、いつもありがとうございます。

双子服

 お久しぶりです、こでまりです。
 ここの所忙しくしてたのですが、稲刈りも終わってやっと落ち着いてきました。

 そんなこんなで、現在オークションに出品中です。
 ruruko2着と、ドールハウスカテに小物2点。
 時間がなかなか取れなかったのと、2着同時進行で作っていたのとで、もの凄く出来上がるまで時間がかかった服達です。
 正真正銘双子服です。違う所は色のみ。
 というか今回ほんと、大量生産出来ない人間だと痛感しました。
 たぶん1着ごとに作ってたら半分位の時間で出来上がってたと思うのですが、1着ごとだと細部をちょこっとずつとか、作り方をちょこっとずつ変えたくなるので、そこを我慢して同じ手順で2着を同時進行で作っていったのですが、作ってて楽しくなくて、ペースがどんどん落ちていって、仕方ないので最後の方は片方を完成させて、もう片方は変えたくなるのを我慢しつつそれに忠実に作りました。
 この作り方、もう二度とやらない。あと同じ服を作るなら時間差で作る。でないと無理。

 駄目出しはこれ位にして、肝心の服です。
 こちら。
 ruruko2体居ないので、片方はアゾンのニナさん。(もう1体欲しいけどなかなか好みの子が出てきてくれないのです。早く好みの子に会えます様に)

y_rrk_atq2st.jpg



 今回のインナー。こちらは白い方のセット物。
 コンビネゾン。初めて作りましたがちょっとツボりましたよ。
 靴下を長めにしたので、スボンの裾は絞ってません。

y_rrk_atqwm1.jpg


 白と水色の方。

y_rrk_atqwm2.jpg


 生成りと薄緑の方。

y_rrk_atqkg1.jpg


 背景にちょこちょこ写ってたクッション。ドールハウスカテで出品してます。
 画像右から生成り、赤みかがった茶(紅茶で染めた綿ローンの様な色です)。
 それぞれ同色、2個組で出してます。

y_dh_cs_db1.jpg


 リンクのヤフオク、自ブースから行けます。よろしくお願いします。

プロフィール

こでまり

Author:こでまり
「のいちごソーダ」のブログです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

カウンター

リンク

検索フォーム