11
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

今週も小物

 現在、オークションに小物を出品中です。
 裁縫再開しましたけど、まだあまり縫えないので今週も小物です。

 まず、クッション。後ろにちらっと写ってますが、2個並べて置いているので1個であの幅ではありません。
 前回は主にrurukoと一緒の画像が多かったハードカバーを今回はmomokoと。
 上に乗っているのが今回の物。
 お気に入りのカフェで一休み。といった感じ。
y_dh_b_m1.jpg


 本文の大きさの都合で正方形の本ばかり作ってますが、こんな風に持たせるといい感じですね。
y_dh_b_m2.jpg


 本棚(セリアの小物トレー)に入れた感じ。
y_dh_b_m3.jpg


 今回の物は前回より、少し小さくなってます。
y_dh_b_m4.jpg


 最近画像がmomokoとかばっかりだったので、ティモテでも。(どうしても小物の画像は可動ボディで撮し気味になるよね。)
y_dh_b_m5.jpg


 ジェニーボディでもこのくらいなら動きのある画が撮れましたよ。
 因みに本のタイトルですが、ストライプ柄(本文がインクジェットの物)はファッション雑誌から意味も分からず拾った物で、あとは全て翻訳ソフトで訳した単語にしました。
 さっきストライプの物の意味調べたらコーディネートとリバーシブルと出ました。意味分かってたらもう少しデザイン変えて作ったのに、私の英語レベルはそんな程度。
y_dh_b_m6.jpg


 リンクのオークションブースから行けます。
 よろしくお願いします。
スポンサーサイト

新作登場

 現在、オークションに小物を沢山出品中です。
 まずは、オークションから見に来て下さってる方の為に、和本とドールの対比。
 他に、和本だったら9月20日。クッションだったら10月1日の記事がお勧めです。(リンク貼ってないんで自力で探して下さい。すみません)
y_wb1611_2.jpg


 今回新たに着手したものは、本です。
 呉ポフリマで小物を買って私のドールハウス魂に灯がついたといいますか、イベント向けちょっと無理したんでもはや持病でもある腱鞘炎が酷くなって縫い物控えてたんでその変わりに工作魂がさつ列したといいますか。
 前から作ろうと思っていたハードカバー本にやっと着手しました。
 これ、本文自体は大昔。まだ学生の頃、授業中にこっそり作った物だったりします。私の実年齢を知ってる方は、「って何年前だよ」と、突っ込んで下さると良いと思います。
 故に本文の一部はレーザープリンタ使用なのです。あの頃の精一杯の細かい文字と行間ですわ。
 表紙画像も春ごろから花を見ては撮りためていたので、準備万端と思いきや、意外と使える画像少なかったよ。

 大きさ比較、rurukoと。(rurukoが持っているのは試作品で、出品物ではありません。出品物は手前に写ってる4冊です)
 カラー表紙の方は念のため、ピュアニーモハンドパーツに丸一日密着させてましたが、特に色移りは見受けられませんでした。
 が、念のため長期間の接触はお控え下さい。
y_b_hc_r.jpg


 大きさもこんな感じ。あとで画像出しますが本文と合わせて児童書がぴったり来る大きさかな。
 カラーの正方形の物とシンプルな物はほぼ同じ大きさなのでこれで判断お願いします。
y_b_hc_r2.jpg


 momokoに持たせるとこう。
y_b_hc_m1.jpg


 開いてこんな感じ。正に児童書並みの大きさです。
 「今度絵本の読み聞かせの実習が入ったんだよね~」(って、カフェオレちゃん何学部なのだ)
y_b_hc_m2.jpg



 今回唯一の変形版。
 本文の大きさに合わせて表紙を若干裁断しながら成形したので、今後この大きさの本をこの表紙で出したとしても雰囲気がかなり変わります。(下あと4mm位画像は続いてるのです)
y_b_hc_m3.jpg


 裏。バーコードは頑張って作りました。こだわりポイント。
 表紙のデザインも4冊共に頑張ってみましたが、私この手のデザインセンス無いんだよ。難しいよ。
y_b_hc_m4.jpg


 本棚に並んだ所。
 本棚にはセリアの小物入れを使ってます。
 この様な感じでややはみ出ます。
 でも1冊1冊が厚いから存在感あるよ。やったね。
y_b_hc_t.jpg


 といった感じで、色々出してます。
 リンクのオクブースからどうぞ。
 手も少し回復してきたので、少しずつ縫い物も再開します。

 拍手並びに閲覧、いつもありがとうございます。

呉ポフリマお買い物2

 お久しぶりです。
 時間が取れなくて伸びに伸びてたお買い物報告、続きです。
 まずは寸劇をどうぞ。

 「さて、レポートでも書きますか。」
y_kp_r4_1.jpg


 「やばい。何書いてあるか全然分かんない。」
y_kp_r4_2.jpg


 「でもなんか書かなきゃ。提出明日だし。」
y_kp_r4_3.jpg


 「あー、お茶も入ったし。先にひと休憩」
y_kp_r4_4.jpg


 しょーもない寸劇をお見せしましたが、買った物はこちら。
 全て「銀河鉄堂」さんの物です。
 右から、砂時計、キウイムース(だったと思いますが自信ない)、魔導書。そして来場プレゼントだった消しゴム。
 消しゴム見た瞬間、これは鉛筆使ってなんか撮らなきゃと思った次第です。
y_kp_r4_5.jpg


 それではお付き合いありがとうございました。

呉ポフリマお買い物1

 こんばんは。連日更新です。すごい、私。
 といった訳で買ってきた物をどかどか載せちゃうよ~と思っていたのですが、あまり撮影時間が取れなくて今回はこの前チラ見せした着物のみです。
 他の物はまた改めて。
 唯一お買い物した服、「ネコと裁縫箱」さんの着物。
 一番和装が似合いそうな髪型のみほちゃんに着せてみました。
 本当はブライス向けに作られてらっしゃる着物なのですが、買っちゃいました。リカサイズでも着られました。これにかごバッグが付属してます。
 足袋と半襟も付いていて、紐無しでも着せられる初心者に優しい作りになってます。
y_kp_r3_1.jpg


 後ろはこんな感じ。(私は裾がすぼまる様に小技を使って着せ付けているので、普通に着せたらこの様にはなりません。)
 帯のモチーフが可愛いのと、八掛けが緑なのが良いのと、衿のラインが美しいのが、良いなぁと思いまして。
 衿は、私未だ納得のいくラインが出せないで居るので羨ましい。
y_kp_r3_2.jpg


 手持ちの帯と組み合わせてみました。が、自作のこの帯ちょっとこの年頃の子には渋すぎた。
 あと、自作の着物用に帯で補正も兼ねられる様に厚めに作ってるので、太くなっちゃった。
 着付け習ってた時、先生に帯揚げには皺1つ入れない様にとかたく言われていたのですが、あえて1本入れてみた。(たぶん入れちゃ駄目な所なんだろうな)
 アレンジは自由ですよ。の、アレンジってどこまでの範囲なのだろうと、着物を着せる度に思います。故に私、帯結びが苦手です。特に振袖の時の盛れるだけ盛って良いよってやつ。
y_kp_r3_3.jpg


 後ろ姿が美しいのでつい撮ってしまいましたよ。
 ティモテが持ってるバックが、付属のバックです。
 あと、ティモテの方に帯使わせてもらいました。シンプルなの持ってなかったから丁度良かった。
y_kp_r3_4.jpg


 「それではごきげんよう」
 これはお嬢様と侍女だなと、撮ってる時思いました。
y_kp_r3_5.jpg


 それでは、また次回。
 拍手と閲覧沢山ありがとうございます。
 あ、それから現在オークションに小物を出品中です。
 和本とクッション。
 和本イベントに持っていったら以外と好評だったのでもう少し色々持ってけば良かったと後悔してます。
 オークションはリンクからどうぞ。
 リンクもこのイベントでご縁があった方とリンクさせてもらって増えてます。見に行ってみてね。

呉、旅の思い出

 本日、タイトルに偽り無しです。
 イベントレポより現地で撮ってきた風景の方が多いです。
 
 という訳でドールフリマ。
 すっごい人が多かったです。
 んで雰囲気に飲まれちゃって、いっぱいいっぱいでなんだか何も出来ませんでした。もっと色々話しかけたりすれば良かったなあ。と後悔。
 写真も、撮影コーナー以外は撮ってません。
 素敵な展示をしていた出品者さんのブースとか撮させてもらえば良かったと、あとから画像見返しながら思いました。当然自分の所も撮してません。(というか、荷物が大変だから品物以外の飾り的なものは一切持って行かなかったので載せてもしょうがないのですが)

 実は撮影コーナーで写真撮らせてもらうの初めてで、緊張で固くなった写真しか撮ってませんが、どうぞ。
 ハロウィンと、ゴシック風の展示がしてありました。(全体像を撮ってません。色々駄目だなぁ)
 私は、可動を考えてmomokoを連れて行きました。が、スタンドを持っていくのを忘れて失敗しました。
 まず、ゴシック風の方で。
y_kp_r2_1.jpg


 この足元に写っている本が、ポップアップ絵本みたいで、すごい凝ってました。
 もっと組み合わせて撮せば良かった。 
y_kp_r2_2.jpg


 こっちは、ハロウィンの方。撮影コーナーで撮らせてもらった物は以上です。
 もっと動きのある画を撮れなかったのかと後悔しきりです。
 あとね、他の方のドールと一緒に撮らせてもらえば良かったとか、rurukoとか持ってけば良かったとか、色々と思いますが次こそは。
y_kp_r2_3.jpg


 以上でイベントのレポは終わりです。
 何も分かんないじゃんよ、って感じだと思いますが、この手のイベントに初めて参加して、どうして良いか分かんないまま終わりを迎えてしまったのでちとそこが悔しい。
 次はもっと上手く立ち回れると思うので、また何かあったら参加してみたいです。というか次はもう広島駅の乗り換えは上手くやるよ。
 買ってきた物の画像はまた日を改めて。

 そして旅の思いで。
 実は私、広島県民ですが呉、初めて行きました。海も久しぶりに近くまで行きました。(たぶん10年以上ぶり)
 という訳ではしゃいで海画像を撮りました。
 この先は年に数度は町内に熊が出たと警戒が出る山間部の住民によるはしゃいだ海画像です。
 ほとんどの方が興味がないと思うので閉じます。
 見てやっても良いよと云う奇特な方だけどうぞ。

続きを読む

プロフィール

こでまり

Author:こでまり
「のいちごソーダ」のブログです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

カウンター

リンク

検索フォーム