09
1
2
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

新作登場

 現在、オークションに小物を沢山出品中です。
 まずは、オークションから見に来て下さってる方の為に、和本とドールの対比。
 他に、和本だったら9月20日。クッションだったら10月1日の記事がお勧めです。(リンク貼ってないんで自力で探して下さい。すみません)
y_wb1611_2.jpg


 今回新たに着手したものは、本です。
 呉ポフリマで小物を買って私のドールハウス魂に灯がついたといいますか、イベント向けちょっと無理したんでもはや持病でもある腱鞘炎が酷くなって縫い物控えてたんでその変わりに工作魂がさつ列したといいますか。
 前から作ろうと思っていたハードカバー本にやっと着手しました。
 これ、本文自体は大昔。まだ学生の頃、授業中にこっそり作った物だったりします。私の実年齢を知ってる方は、「って何年前だよ」と、突っ込んで下さると良いと思います。
 故に本文の一部はレーザープリンタ使用なのです。あの頃の精一杯の細かい文字と行間ですわ。
 表紙画像も春ごろから花を見ては撮りためていたので、準備万端と思いきや、意外と使える画像少なかったよ。

 大きさ比較、rurukoと。(rurukoが持っているのは試作品で、出品物ではありません。出品物は手前に写ってる4冊です)
 カラー表紙の方は念のため、ピュアニーモハンドパーツに丸一日密着させてましたが、特に色移りは見受けられませんでした。
 が、念のため長期間の接触はお控え下さい。
y_b_hc_r.jpg


 大きさもこんな感じ。あとで画像出しますが本文と合わせて児童書がぴったり来る大きさかな。
 カラーの正方形の物とシンプルな物はほぼ同じ大きさなのでこれで判断お願いします。
y_b_hc_r2.jpg


 momokoに持たせるとこう。
y_b_hc_m1.jpg


 開いてこんな感じ。正に児童書並みの大きさです。
 「今度絵本の読み聞かせの実習が入ったんだよね~」(って、カフェオレちゃん何学部なのだ)
y_b_hc_m2.jpg



 今回唯一の変形版。
 本文の大きさに合わせて表紙を若干裁断しながら成形したので、今後この大きさの本をこの表紙で出したとしても雰囲気がかなり変わります。(下あと4mm位画像は続いてるのです)
y_b_hc_m3.jpg


 裏。バーコードは頑張って作りました。こだわりポイント。
 表紙のデザインも4冊共に頑張ってみましたが、私この手のデザインセンス無いんだよ。難しいよ。
y_b_hc_m4.jpg


 本棚に並んだ所。
 本棚にはセリアの小物入れを使ってます。
 この様な感じでややはみ出ます。
 でも1冊1冊が厚いから存在感あるよ。やったね。
y_b_hc_t.jpg


 といった感じで、色々出してます。
 リンクのオクブースからどうぞ。
 手も少し回復してきたので、少しずつ縫い物も再開します。

 拍手並びに閲覧、いつもありがとうございます。
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

こでまり

Author:こでまり
「のいちごソーダ」のブログです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

カウンター

リンク

検索フォーム